読谷村 「琉球夜祭2019」

一番目立っていた建造物。なんか中国っぽいデザイン blog

しばらく、手を付けることができなくて休んでおりましたがやっと少し書ける時間ができました(笑)
最近の話ですが、思い切ってニコンの一眼レフを買いました。子供が小さいうちに撮りまくってか残せないものがあるので一眼レフを勉強中(笑)そのレフを持って、先日9月22日に琉球夜祭(むら咲むら)へ家族で行ってきました。

いざ、むら咲むらへ

読谷村にあるテーマパークの「むら咲むら」が会場でした。周りは畑で囲まれている場所でありますが、私にとっては最高の景色です。

実は以前に会場へ足を運んだのですがまさかのイベント休みで確か9月21日~23日のみの開催という事を現地でわかり、時間をかけて行ったのに入れず帰りました(笑)そして、更に開催予定日前に台風の影響もうけイベント中止かと思いきゃ、開催されるとのことでギリギリで見に行くことができました(笑)

台風の後でしたので、装飾とか破損してないのか!?
気になりながらも会場へ(笑)

入場してすぐに天井から、球体のきれいなランタンが。

入場して歩くとすぐ天井から、

ちょうど日も完全に落ちていたので、いきなり綺麗な光景が飛び込んできました。
それからしばらく歩いて行くとランタンが歩道両サイドに設けられていたり、ポロジェクションマッピングや建物へのライトアップや装飾がされていてとても鮮やかでした。

琉球夜祭入り口から入ってしばらく歩くと目を引く建造物。
ピンぼけしております・・・(笑)
両サイドに設けられたランタン
数色にジワーッと色が変わって面白かった
鮮やかな街頭っぽいやつ
鮮やかな街頭っぽいやつ

毎年行っている「琉球ランタン」のイベントとはまた別なんでしょうか?今回の「琉球夜祭」では 今までの時よりも 屋台エリアがかなり繁盛していました。

奥へ続くランタンがなんか好き
奥へ続くランタンがなんか好き
一番目立っていた建造物。なんか中国っぽいデザイン
一番目立っていた建造物。なんか中国っぽいデザイン、沖縄の独特なかわらやぁと似ている。
複雑なデザインのランタン。横に並べられて他とはまた違う雰囲気を出していました。
複雑なデザインのランタン。横に並べられて他とはまた違う雰囲気を出していました。
出口横に設けられていた。
出口横に設けられていた。

台風の後という事もあってなのか今までよりも正直展示物や装飾が控えめな感じがしましたが、
毎年足を運んでいて、僕にとっては当時今の嫁と行った思い出のあるイベントなのでとても好きなイベントです。

↓は2015年の「琉球ランタンフェスティバル2015」のphotoです。
上記でも触れたようにもしかすると今回の「琉球夜祭」とは別かも?

しかし、一眼レフきれいですね。まだ不慣れでうまく取れたもんではないですが、表現力が違う(笑)
今度は買ったニコンの一眼レフネタでも書いてみます(笑)

タイトルとURLをコピーしました