ボディの手入れ-ソニカ_L405S

右センターピラー下部 ソニカ(L405S)
右センターピラー下部
Carlifeソニカ(L405S)

1月に長女が産まれてから、ヘロヘロの私です…(笑)

仕事に行ってる間は1人で長女を見てるので嫁ちゃんは偉いと毎日何度も感じてます(T-T)

メンテナンス

車齢?っていうのかな

話は反れますが、ソニカのメンテが最近出来ず年式を隠しきれない状態になってきました。

特にサビがで始めてきました…

左センターピラー下部

左センターピラー下部

まず…ココ(笑)

シーラーに亀裂入ってサビ汁が出てきてます。

更に反対側の方も。

右センターピラー下部

右センターピラー下部

以前も対策でシビ落して、プラサフ塗って上からスプレーグリスで処理してましたがダメでした。ソニカに症状みたいですけが、流石にシーラーに亀裂入るって…(笑)

更に追い討ちがありまして、ドアの内張りの形に合わせてサビも出てきました。

塩害(笑)

地道に手入れするしかないです。またオイル漏れも出てきてるし、困った。やがて色々トラブルが出てくる臭いプンプンしてます。

ブレーキ系にも

高速走行中にブレーキングでかなりの振動が出てまして、物凄い怖い…

タイヤが原因なら良かったのですが、それは違ったようで友人に見てもらうとローターが摩耗して軽い歪みが出てきているそうです。

オマケにパッドもやがて終わりそうです。

日頃からのチェックは大事

色々サボってるとこうやって、後でバタバタするので日頃からチェックが必要になりますね(笑)
近々、先にローターとパッドの交換をしようと思います。

追記

後日ですが、リアドラ左右にもサビを発見しました。

溶接部分になると思います。

ソニカ/L405S、リアドアサビ

右リアドアのサビ

ソニカ/L405S、リアドアサビ
左リアドアのサビ

このサビ見て感じことは、リアの剛性が強すぎてドアがしまっている状態に内側ボディとすれてサビが出てきたのではと推測してみました。

実際のところはわからないのですが、このサビは調べてもなかなかでて来なかったのでそれぞれのボディ状態で違うかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました